簡単操作でAI-OCR導入

スマートOCR クリエイトフォーム

smartOCR CreateForm

誰もが簡単・手軽にAI-OCRを使いこなすことが実現する新感覚AI-OCR

項目パーツをマウスで配置するだけで、
OCRの抽出設定が完了します!

これまでは・・・

従来のAI-OCRにおいては、既に印刷済みの書類を元にOCRテンプレートを作成するという流れが一般的でした。

従来のAI-OCRにおける抽出設定

この方法は、多様な読み取り対象書類のフォーマットに対して、それぞれに合わせたOCRのテンプレートを作成することで、柔軟にOCR変換に対応できるメリットがある一方で、OCRテンプレートの作成における作業負荷や学習コストがデメリットとしてトレードオフとなっていました。

クリエイトフォームなら・・・

クリエイトフォームは、印刷用の書類をデザインする時点で、OCR抽出設定も同時に自動で行ってしまうことで、OCRテンプレート作成を不要にする、逆転の発想で生まれたAI-OCRの新しいカタチともいえます。

印刷用の書類をデザインする時点で、OCR抽出設定も同時に自動で行います。

クリエイトフォームを使えば、誰でも簡単にマウス操作だけでアンケート・申込書をデザインし、OCRの抽出設定まで完了させることができます。

申込書・アンケートの柔軟なフォーマット変更をクリエイトフォームが可能にすることでビジネスのスピードを大きく加速させることでしょう。

WEBでも紙でも、データ一元管理を実現

クリエイトフォームでは、AI-OCRで読み取り可能なアンケート・申込書のデザインを作成するだけでなく、WEBフォームも同時に作成することが可能です。

AI-OCRで読み取ったデータと、WEBフォームで収集したデータを同じデータベースで一元管理することができます。

WEBでも紙でも、データ一元管理を実現

モバイルやパソコンでアクセスできる方にはWEBフォーム、スマホやパソコンが苦手な方には手書き用紙と使い分け、両方のイイとこ取りによりサービス向上につなげることができます。

また、システム担当やWEB担当の手を煩わせることなく、現場の担当者がいつでも欲しい時にOCR抽出設定とWEBフォームの作成を簡単に行うことができるようになるだけでなく、紙とWEBのデータをマージする作業も不要になります。

WEBと紙をシンプルに統合管理できることで、今まで難しかった情報活用をクリエイトフォームは強力に後押ししてくれることでしょう。

クリエイトフォームを動画で紹介

クリエイトフォームの使い勝手を動画で確認いただけます。

おすすめ利用方法

クリエイトフォームは様々な用途にてご活用いただけます。

不動産

  • 入居申込書
  • 不動産購入申込書
  • 媒介契約書
  • 賃貸借契約書

学校・教育

  • 入学願書
  • 入塾申込書
  • 制服・用品購入申込書

サービス業

  • 入会申込書、体験申込書
  • 予約申込書
  • 接客用アンケート
  • お客様の声アンケート

自治体

  • 証明書交付申込書
  • 高額医療費支給申込書
  • 罹災証明交付申込書
  • 児童手当・特例給付現況届

医療

  • 問診票・予診票
  • 診療申込書
  • 健康診断申込書

イベント・施設

  • イベント受付票
  • 入館受付票

クリエイトフォームの機能

項目編集

項目編集

記入欄として欲しい項目を選択します。

最初から用意されている、たくさんのパーツの中から選びます。

選択方式の設問に対しては、回答選択肢を自由に編集可能です。

印刷レイアウト編集

印刷レイアウト編集

印刷用のレイアウトを編集します。

記入欄の位置やサイズはマウス操作で簡単に変更できます。

お好きな画像を配置することもできるため、自由度の高いデザインを可能にします。

WEBフォーム編集

WEBフォーム編集

印刷(AI-OCR)用とWEBフォームは共通の設問項目となります。

必須項目、文字数制限などのWEBフォーム特有のベリファイ機能を設定することが可能です。

個人情報の取り扱い説明の文章の編集も自由に可能です。WEBフォームはモバイル・PC両方に対応しております。

テンプレート編集

テンプレート編集

クリエイトフォームでは、OCRのテンプレートは自動で作成されるためOCRテンプレートを作成する必要はありません。

しかし、マスタと連携したデータ活用をしたい場合など、テンプレートに手を加えて通常のスマートOCR同様の高度な設定を行うことも可能です。

データ管理

データ管理

OCRで抽出したデータと、WEBフォームで収集したデータを一緒に集計し、分析やダウンロードが可能です。

CSVデータとしてRPAと連携することもできるほか、APIで他のシステムと連携することも可能です。

セキュリティ

セキュリティ

クリエイトフォームでは部署ごとに閲覧・編集の権限を分けて管理することができます。

また、二段階認証やIPアドレス制限など、セキュリティを強化してご利用いただくことも可能です。

まずは、資料請求と無料トライアル!

クリエイトフォームの手軽さを実感して下さい

\ 「無料トライアル」にチェック /

\ 資料請求はコチラ /

お問い合わせ