大量の請求書データ入力はAIにお任せ!

  • 業務効率化
  • コスト削減
  • 働き方改革

\ お気軽にご連絡ください /

\ 無料体験実施中 /

スマートOCRがあなたの課題解決を
サポートします!

課題 task


フォーマットが定まっていない請求書(紙帳票)をまとめて変換したい

解決 solution


スマートOCRは、フォーマット毎に行う位置設定が不要です。文字の位置や表組みを考慮した自動処理と弊社が誇る高精度の文字認識技術があなたの業務効率へと繋がります。

課題 task


カメラで撮影した請求書もデータ化したい

解決 solution


複合機でスキャンした画像だけではなく、携帯で撮った写真もOCR変換することができます。AIがノイズ情報や背景画像を自動認識し、文字情報だけを抽出します。

課題 task


他製品のOCRを使用していると、表組みに入っている余白やランダムな線がある場合、うまく認識することができなくて困ってます

解決 solution


スマートOCRに搭載されているロジックで余白解析を行い自動で仮想線をひき、文字だけを認識します。日本語だけではなく英語の文字認識率も高いことをまずは、トライアル体験でお試しください。(無料トライアルは、画面での操作確認のみとなります。)

\ 無料体験実施中 /

課題 task


手書き文字を読み取れるOCRを探しています

解決 solution


スマートOCRは、手書き文字の読み取りは未対応のため、手書き読み取り専用OCRとスマートOCRを併用することをおススメします。他社製品OCRに必要なフォーマット毎の位置座標に手間を感じたり、文字認識精度が高いOCRをお求めのお客様にご満足いただいております。

お手持ちの紙帳票(請求書...等)をOCR変換できるかなぁ...とお悩みでしたら
まずは、お気軽にご連絡ください!

お問い合わせ

スマートOCRの特徴

1.AIによる学習機能搭載

継続的な機械学習により、文字列領認識、文字・文字列認識の精度を向上させることが可能です。
自然言語学習:間違えやすい文字を編集し、正していくことによって機械が学習していきます。
辞書登録:また、特に間違えやすい単語に関して辞書登録をすることで同じ間違いを減らしていきます。

2.どんなフォーマットの請求書(紙帳票)でも簡単操作でOCR変換

請求書、決算書、見積書、健康診断書、名刺、領収書...etcといった非定型帳票をスマートOCRだと簡単に変換することができます。従来のOCR製品に搭載されている「位置座標の設定」(抽出したい文字の位置設定)をフォーマット毎に設定するの時間と手間がかかります。構造化処理により作成された構造化ドキュメントをマッピング処理することにより、取得したい文字列をデータ化することを可能にしました。

3.データ抽出設定(テンプレート作成)

抽出したい項目を設定するテンプレート作成機能があります。
帳票によってテンプレートを選択できるので(テンプレートの自動振り分け設定も可能)、欲しい情報をデータ化することができます。

4.OCR変換後、文字確認・修正が容易

文字確認・修正を行うことはOCR変換後、大切な作業です。
信憑率色分け表示で、間違えやすい文字を確認することができます。
また、修正した文字列には色がつくので辞書登録機能を使用する際役立ちます。

スマートOCR使用時のワークフロー

提供形態

オンプレミス

お客様にご用意いただいたサーバにシステムをインストールして使用します。

メリット

  • ①自社ネットワークなのでセキュリティも安心
  • ②ランニングコストはAWSより低い
  • ③要望に応じてカスタマイズ、個別初期学習が可能

クラウドサービス

お客様専用のサーバーを用意せず、クラウドサービスにログインして使用します。

メリット

  • ①初期コストを抑える
  • ②スピーディに環境を構築できる(サーバー設置不要)
  • ③自社サーバーの管理が不要(ブラウザにログインするだけ)

プライベートクラウド

お客様がご契約しているAWS等のクラウド環境で使用します。

メリット

  • ①ニーズに応じてサーバーマシン増減が柔軟
  • ②可能短期間に大量の処理が可能
  • ③要望に応じてカスタマイズ、個別初期学習が可能

ご契約までの流れ

お客様のご要望に合わせたカスタマイズ開発が可能です。
ご予算や技術的なことのご相談や、サンプル検証も行なっております。
まずは、お客様のご要望等をお気軽にお知らせ下さい!

お問い合わせ