スマートOCRのラインナップスマートOCRは、クラウドサービス、専用クラウドサービス、プライベートクラウド、オンプレミスの4つの提供形態をご用意しています。

提供形態ごとの特徴

クラウドサービス

SDクラウドサービス

初めてOCR変換したい方へおすすめします。
インフォディオが提供するクラウドシステムによる、特定の帳票に特化したOCRです。
インターネット接続環境があればご利用できるサービスです。学習およびカスタマイズができません。


  • ISO27001(情報セキュリティ), ISO27017( クラウドセキュリティ認証) 認証済み
  • IPS/IDS (侵入検知・侵入防御 ) , WAF (Web Application Firewall ) , 変更監視、セキュリティーログ監視, WEBレピュテーション等 による高いセキュリティーシステム完備
  • Virus チェックシステム
  • 24時間365日 システム監視

クラウドサービスにおいては、アプリケーションとエンジンプログラムは共有されていますが、データベース・ストレージは各企業様ごとに領域をきちんと分けた形で運用されています。大手上場企業の脆弱性診断にも多数の合格実績があり、セキュリティ要件が厳しいとされる金融機関でも数多く利用頂いています。

 スマートOCRクラウドサービス契約約款

プライベートクラウド(ライセンス)

プライベートクラウド(ライセンス)

お客様がご契約している AWS等のクラウド環境に対して、インフォディオがスマートOCRをインストールしてお使いいただきます。 お客様のご要望に応じてカスタマイズ、個別初期学習が可能です。 セキュリティー等の構築はお客様側でお願いいたします。 複数のGPU 搭載サーバを処理数に応じて、秒単位で起動できるため、短い期間に大量の処理を行うことが可能です。

オンプレミス(ライセンス)

オンプレミス(ライセンス)

お客様にご用意いただいたサーバにシステムをインストールして使用します。OCRサーバシステムには、特定のGPUを必要とします。お客様のご要望に応じてカスタマイズ、個別初期学習が可能です。高いセキュリティーにて運用することが可能です。

オンプレミス
(ライセンス)
プライベート
クラウド
(ライセンス)
専用クラウド
サービス
SDクラウド
サービス
インフラ管理 お客様 お客様 インフォディオ インフォディオ
サービス形態 ソフトウェア・ライセンス
(サブスクリプション)
ソフトウェア・ライセンス
(サブスクリプション)
クラウドサービス クラウドサービス
サーバー費用 お客様側でご準備下さい お客様側でご準備下さい サーバー費用込 サーバー費用込
導入容易性
初期費用 100万円~
※カスタマイズ: 別途お見積り
60万円~
※カスタマイズ: 別途お見積り
60万円~
※カスタマイズ: 別途お見積り
10万円~
※カスタマイズ: なし
月額費用 【5ユーザ】
10,000枚〜
34万円~/月
(ライセンス費用:10万円~
保守費用:24万円~)
【5ユーザ】
10,000枚〜
34万円~/月
(ライセンス費用:10万円~
保守費用:24万円~)
【5ユーザ】
10,000枚〜
72万円~/月
(ライセンス費用:10万円~
保守費用:24万円~
AWS環境利用料/サーバ管理費:38万円~)
【3ユーザ】
300枚〜 3万円/月
【5ユーザ】
600枚まで 5.4万円/月
【7ユーザ】
1,000枚まで 7.5万円/月
ユーザ数追加費用 1ユーザ:1,000円/月 1ユーザ:1,000円/月 1ユーザ:1,000円/月 1ユーザ:1,500円~/月
カスタマイズ 不可
個別学習 不可
最低利用期間 1年 6ヶ月 1年 3ヶ月~
ソフトウェア保守 月額費用に含む 月額費用に含む 月額費用に含む あり(サポートチケット)
カスタマイズ保守 別途お見積もり 別途お見積もり 別途お見積もり なし

お問い合わせからご契約までの流れ

1
お問い合わせ
資料請求、導入後の予算イメージ、他製品との比較をご検討している等、まずはお客様のご要望をお聞かせ下さい。
2
サンプル帳票検証(無償)
実際に使用している帳票をサンプルとして数枚ご提示いただき、弊社がスマートOCRエンジンで実際にOCR変換を行います。
汎用的な学習のみ行ったエンジンでの認識率と、認識率を上げるためにはどのようなお客様専用学習を行えばいいかをご報告します。
3
システム提案(概算見積提示)
お客様の運用要件とサンプル帳票検証結果から最適なシステム提案(概算見積提示)を行います。
サンプル帳票検証でのご報告を踏まえ、ご要望に沿ったシステム提案や導入費用等の見積を提示します。
4
実証実験(有償)・コンサルティング
お客様と実証実験方法を協議して、実証実験を実施させていただきます。
実証実験結果から導入判断をしていただき、導入システムの要件(見積提示)を確定します。
費用は都度見積もりとなっており、費用面も含めお客様のご希望に沿った形で進めることができます。
5
ご発注・契約
6
システム構築
お客様の導入システム要件に従い、お客様向けのディープラーニングおよびカスタマイズ開発を行い、システム構築をおこないます。
7
システム運用・保守
システム保守の他にも定期的にエンジンのバージョンアップを行い、より精度の高いOCRを目指します。
エンジンの保守・バージョンアップともに料金が年間ライセンスに含まれており、別途の費用は発生しません。
スマートOCRの導入をご検討の方、
お気軽にお問い合わせください。
AI-OCR「スマートOCR」の導入をご検討の方、お気軽にお問い合わせください
AI-OCR「スマートOCR(smartOCR)」