AI×OCRで紙帳票を
自動データ化

もう手入力作業はやめませんか?スマートOCRで業務効率化しましょう

お問い合わせはコチラ

非定型帳票をOCRでテキストデータ化

帳票フォーマットがバラバラな非定型帳票にも対応!

お問い合わせはコチラ

モバイルでもOCR

スマートフォンのアプリから帳票を撮影してOCR

お問い合わせはコチラ

スマートOCRとは

smartOCR

スマートOCRとは紙の文書や帳票をスキャン・撮影された画像データからテキストデータを抽出するクラウド型業務効率化支援ソリューションです。
スマートOCRでは、AIによるディープラーニングを活用し、従来のOCRでは難しかった、手書き文字や非定型帳票などにも対応した高精度の読取を実現します。 コラム:OCRとは?OCRのさらに詳しい説明

スマートOCRのつの特徴

高精度、文字認識・全自動変換

高精度文字認識・全自動変換

AIによって画像データの中の文字を高精度で認識します。

AI 文字列エリア認識エンジン

AI文字認識エンジン

AI歪み補正エンジン

高度なデータ抽出方法

高度なデータ抽出方法

書式のバラバラな非定型帳票においても柔軟に対応してデータを抽出します。

インテリジェントデータ
抽出エンジン

AI-EXデータ抽出 エンジン

PGルールデータ抽出エンジン

高度な管理・連携・セキュリティ

高度な管理・連携・セキュリティ

ユーザーの声をもとに進化し続ける充実した機能

優れたUI/UX

ユーザ管理、マスター連携

デスクトップアプリ

スマホアプリ

高セキュリティー

スマートOCRの主な機能

  • フォーマットが様々な
    非定型帳票の読み取り

  • 固定フォーマットの
    定型帳票の読み取り

  • 活字の読み取り
    手書き文字の読み取り

  • チェックボックス
    丸チェックの読み取り

  • OCRの精度向上のための
    画像補正の前処理

  • OCR処理後に
    透明テキストPDFの出力

  • 抽出したデータを
    CSVでデータ出力

  • 設定が不要!AIによる
    テンプレート自動作成

  • テンプレート精度向上のために
    AIによる抽出項目の学習

スマートOCRの詳しい機能の説明はこちら

スマートOCRの導入企業

ベンチャー企業から大企業まで
利用企業数 1800社突破!
導入企業ロゴ

官公庁の導入事例

スマートOCRは官公庁において数多くの導入実績がございます。その一部をご紹介いたします。
国税庁

確定申告書作成コーナーにて源泉徴収票をデータ化しe-Tax連携するモバイルアプリとして数百万人にご利用いただいております。

統計センター

令和2年国勢調査にて、数千万枚におよぶ国勢調査で集められた手書きの書類をデータ化し集計する事業にご採用いただきました。

法務省

法務省矯正研修所にて全国の矯正施設より集められた被収容者アンケートのデータ化にご採用いただきました。

埼玉県警察

日々の警察業務で取り扱う多くの紙文書をデジタル化することで業務効率化を図るべくスマートOCRをご採用いただきました。

スマートOCR搭載のソリューション事例

スマートOCRのエンジンをサービスなどに組み込んだ事例の一部をご紹介いたします。
みずほデジタルアカウンティング

請求書の画像データをAI-OCRで読み取って文字データへ変換し、振込データと会計システムで取り込み可能な仕訳データを作成する経理業務効率化支援サービスです。

みずほデジタルアカウンティング

JTB

電子帳簿保存法に対応したWebアプリケーション「STAP」へ組み込むAI-OCRエンジンとして採用され、5000名を超える同社社員に利用されています。

PC-WEBZINE掲載記事

はなさく生命

受領したお客様の健康診断結果表の数値を手入力されていましたが、 スマートOCR健康診断書の採用により、引受査定に利用する項目の約90%において自動入力を可能にしました。

Invoice PA

複合機などでスキャンした請求書データをConcur Invoiceに自動登録する連携ソリューションInvoice PAにおいて、スマートOCRのエンジンが採用されております。

Invoice PA

導入企業様の声

株式会社JTB
ビジネストランスフォーム 様

導入の決め手は圧倒的な読み取り精度。
2時間かかっていた仕事が10分に経理業務を大幅に効率化。

詳しくはこちら ▶︎
導入事例をもっとみる

TVニュースで紹介されました

【侍J・栗山監督】「e-Tax」体験 2月16日からの確定申告PR

令和4年度の確定申告でも、当社の開発したOCR技術やスマホカメラによるストリーミング写真撮影の技術が採用されています。(2023年1月17日放送)

スマホで確定申告 カメラで自動入力が可能に

令和3年度確定申告書作成コーナーにて源泉徴収票をデータ化しe-Tax連携するモバイルアプリにスマートOCRの技術が採用されています。(2021年12月18日放送)

スマートOCRに関する詳しい資料・価格表

スマートOCR 資料請求
「スマートOCR」の製品概要・エンジン・マルチな機能等の詳しい内容や、料金プランにつきましてはこちらからお気軽にお問い合わせ下さい。
AI-OCR「スマートOCR(smartOCR)」