スマートOCRの機能スマートOCRの機能をご紹介します。

入力機能

様々な画像形式に対応しており、ブラウザ、API、 スマートフォンアプリからアップロードできます。

多彩な入力方法の選択肢があることで、あらゆる運用ニーズへの対応を可能にします。

1画像ファイル読込(対応画像形式:png,jgp,pdf,tiff,bmp)

スマートOCRへアップロードする画像形式は、幅広い形式が対応可能です。

画像ファイル読込

2画像の部分切出し

アップロードPDFファイルから部分的エリア指定により、指定エリアの切り取り抽出や除外を行うことが可能です。

画像の部分切出し

3画像アップロードAPI(オプション)

お好み(オプション)でAPI搭載することも可能です。
他のシステムとシームレスなデータ連携を可能にします。

画像アップロードAPI(オプション)

4スマートフォンアプリ(オプション)

PCからだけではなく、お手持ちの携帯やタブレットからもアップロードができます。
スピーディーに仕事を効率化できます。

スマートフォンアプリ(オプション)

5デスクトップアプリ(オプション)

指定フォルダを常時監視し、定期的に自動でアップロードする仕組みが簡単に構築できます。RPAを利用せずとも手軽に自動化を実現します。

デスクトップアプリ(オプション)
スマートOCRの導入をご検討の方、
お気軽にお問い合わせください。
スマートOCRの導入をご検討の方、お気軽にお問い合わせください
AI-OCR「スマートOCR(smartOCR)」